\いちご鼻の救世主/

エマルジョンリムーバー

 

アルカリ水のパワーで

黒ずみを乳化させて洗い流す!

 

 

今だけの特別価格!

 

\半額で買えちゃいます/

▼  ▼  ▼

 

間違ったやり方が鼻の黒ずみを加速させる!!

毎日お手入れをしているつもりでも鼻の黒ずみってなかなかすっきり落ちないもの。

 

鼻の頭や小鼻の周りの毛穴にが黒くプツプツと詰まっている「いちご鼻状態」でお悩みの方も多いのでは?

 

 

こんな時、ついつい剥がすタイプの毛穴パックや、指でギューっと毛穴の黒ずみを押し出しちゃう人もいると思いますが・・・。

 

ちょっと待って!!

 

毛穴パックや、ましてや指で無理やり角栓を押し出すのは危険がいっぱいってご存知ですか??

 

 

 

はがすタイプの毛穴パックが危険な理由

 

角栓とは過剰に分泌された皮脂のこと。

 

皮脂が酸化するとあの憎い黒ずみとなって、ひどい場合には角栓がブツブツのいちご鼻になってしまうのです(泣)

 

毛穴パックやピンセットを使って角栓を引き抜くやり方もありますが、これらの方法では毛穴は物理的なダメージを受けてしまうんです。

 

指で無理に押し出すことで毛穴が開いたり、毛穴パックなどで潤いを保つために必要な皮脂や角質まで取り除かれてしまうと、毛穴は乾燥してしまいます。

 

その乾燥を補うためにさらに皮脂が分泌され、それが酸化してまた黒ずむ・・・という悪循環を引き起こします。

 

ひどい場合には毛穴がふさがらなくなってしまうポッカリ毛穴の危険性も・・・!

 

このような理由から、角栓除去には引き抜く・剥がすなど毛穴に負担のかかる行為は絶対にNG!!

 

エマルジョンリムーバーは、皮脂汚れや角栓の原因となる「酸性」の汚れを海洋深層水ベースの「アルカリ性」でさっと乳化して落とすことができるのでおすすめ!

 

 

 

今なら公式サイト限定でエマルジョンリムーバーの現品最安値で通販できるキャンペーン中です^ ^

 

楽天やAmazonよりもダンゼン安いこのキャンペーンを機に、あなたも全く新しい角栓ケアを始めてみませんか?

 

 

みんなの鼻の黒ずみの悩み

 

昔鼻の毛穴の角栓か気になって毛穴パックばかりしてたからかいまだにイチゴ鼻が治らずしかも最近頬のあたりに広がった毛穴ができるようになってきました。

 

昔はオイルでごしごしクレンジングしてきましたが今はたっぷりの泡が出るクレンジングを使ってなるべく肌に負担をかけないように優しく洗いながしています。

 

朝はぬるま湯で洗顔したらかならずその後冷水で引き締めます。そのあとの保湿はたっぷりと。化粧は一回量を少なめにして最低3回は両手で包み込むようにしっかり馴染ませるようにします。

 

吹出物が出来ても潰したい衝動をこらえて決して潰さずとにかく保湿をしっかりして引くのを見守ります。

 

最近は程度な油分も必要だということをしってスクワランも使いはじめましたが結果は正直まだ分かりません。

 

広がった毛穴はもう治らないとよく聞きますがせめて今より広がらせないようにしようと日々研究中です。

 

 

 

小鼻や頬の毛穴が開ききってしまっていて、引き締めるにも限度があり、とても見苦しいのが悩みです。

 

オイリー肌なので余計に汚く見えてしまいます。

 

化粧をする時には、下地クリームやパウダーなどを丁寧に塗り重ねるのですが、肌の調子が悪かったり化粧のりが悪い時には、毛穴に詰まって見えて、こちらもスッピンより見苦しくて困っています。

 

洗いすぎはよくないと聞いているので、朝は水洗顔、夜のみ洗顔料をつかった洗顔をしています。

 

洗顔の時は泡立てネットを使って、もこもこの泡で肌を刺激しないようにして行っています。温度にも気をつけていますし、シャワーで直接洗い流すというのもよくないと聞いて、普通に手で水をすくって洗い流しています。

 

お手入れは、オイリー肌ですのでさっぱり系の化粧水、ビタミン美容液で仕上げています。

 

ビタミン美容液が少々値の張るものなのですが、開いた毛穴にも良いとのことで購入を決めて使っています。

 

現在のところ、以前よりはほんの少し毛穴が引き締まったような気がする、という程度で、劇的な効果はありません。

 

他にも毛穴ケアによい方法はないかと、時々ネットで検索していますが既に知っているものであったり、試しても駄目なものであったりと不発。

 

何か良い方法があれば、と時々思い出したようにネット検索をするのが癖になってしまっています。

 

 

 

頬の毛穴よりも、鼻のポツポツした毛穴のほうが汚れがつまりやすく目立ち安いので、とても困っている。

 

今の時期、暑いので汗をかき、小鼻の汚れもつまりやすくなってしまっている。

 

鼻の毛穴の汚れはなかなか落ちにくい。小鼻の毛穴の黒ずみ対策として、毛穴のつまりをまず解消するために、鼻の毛穴パックをしています。

 

なかなか綺麗にとれるので、こんなにつまっているんだと自分でもびっくりしてしまいます。

 

毛穴パックでつまりをとったら、洗顔で綺麗に毛穴の部分を洗います。ぐるぐるマッサージしながら、汚れを取り除きます。そして洗顔したあとに、美容液を塗って汚れがつまるのを防ぎます。

 

毛穴の黒ずみがとても気になるのに、毛穴パックや洗顔ができないときは、うまくファンデーションでカバーしなければなりません。

 

今は毛穴がほぼ目だたなくなるファンデーションも多数販売されていますので、そういったファンデーションでうまくカバーしたりしています。